皆さま、こんにちは。CHARLESの三崎です。
いつも商品についてのご紹介が普通ですが、今日は違う内容をお伝えしたいと思います。我々が扱うBREITLINGの製品は、スイス本社+スタジオ・ブライトリングと連携したブライトリング・ジャパンの「妥協なき入荷クオリティチェック」によって支えられているのです。
スイスから日本へ正規輸入されたブライトリング製品は、ブライトリング・ジャパン本社の一室へ集まってくるのです。ここから全国の正規販売店へ無事出荷されるかどうかは、一人のベテラン技術者の厳しいチェックを通過できるかで決まるのです。

RIMG3946

RIMG3947

インフォ・ブライトリング2015 vol.028 を見ていく中で、商品は勿論ですがとても気になる記事を発見!スタジオ・ブライトリング時計技術部 黒田剛志氏の記事でした。2000年にスタジオ・ブライトリングに入社以来、15年間ブライトリング一筋にメンテナンス技術を磨いてきた方の内容です。スイス本社から入荷した製品は全て、ブライトリング・ジャパンの一室に集められ、厳しく検品されます。他社ではノーチェックか外注による検品が一般的なこともあって、ブライトリングの体制は相当に厳しい印象を受ける。わずかな擦り傷や不具合も見逃さないのである。全てはスイスから入荷した製品を最高の状態でお客様の手に渡したいとの思いから行っている事なのです。だからこそ正規代理店に置いてあるブライトリング製品が安心して頂けるのだと思って頂けたらと思います。本日も、より多くの皆さまと楽しい時間を共有できたら幸いです。是非、ご来店下さい。