いつもお世話になります。週末の天候が気になります。

そして、いよいよ明日・明後日となりました!

普段見れないモデルをお手に取ってご覧頂けたりとか、ブライトリング時計診断やムーブメントセミナーも開催。そして美味しいキッチカーのハンバーガーショップもこの2日間のみ登場します。


BREITLING 2DAYS 2019 FLIER

● 日時 11月23日(土曜日)・11月24日(日曜日) 11:00~20:00

● 会場 CHARLES ( チャールズ )

〒441-8013 愛知県豊橋市花田一番町91
☎ 0532-31-3926
地図 ⇒ クリック

今年は会場をチャールズで開催させて頂きます。

※ 期間中、チャールズ駐車場使用可能スペースが一部変更となります。詳しくはリンク先のブログをご確認下さい。近隣の方々の迷惑にならない為に、路上駐車をしない様にどうかご協力をお願い致します。

本日、店内のレイアウトを変えたり、到着した時計の検品やら何やらでここ数日バタバタしてました。そんな訳で、腕も肩もパンパンです(苦笑)。ここ最近の運動不足の解消になりました(笑)。

IMG_20191122_190742_571

そんな訳で、今回入荷した中から、個人的にテンションが上がったモデルを一つだけご紹介させて頂きます。BREITLING の歴史や伝統を感じさせるこちらのモデル、一本だけ在庫ございます。是非ご覧下さい。

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (2)

A019G99OCA ¥1.000.000 + TAX

Memo ....... クロノグラフ専用プッシュボタンの誕生から100年。不朽の名作を彷彿とさせる世界限定1915本。

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (3)

1915年、ブライトリングは、独立した専用プッシュボタン機構を備えた腕時計クロノグラフを発表。こんにちのクロノグラフの原型となったモデルの誕生100年を記念したモデルです。

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (4)

2時位置に細長く、ケースに統合されたシングルプッシュボタンを装備しています。ここ最近ではプレミエに使われている形状に似ています。

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (5)

そして、サファイアクリスタルのケースバックからは、キャリバーB14を眺めることが出来ます。またケースバックには《100e anniversaire 1915-2015》の文字が刻まれています。世界限定1915本です。

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (6)

クロノグラフの 「 スタート・ストップ・リセット 」 の、ワンプッシュボタン機能と、バックスケルトンで裏蓋から眺める事の出来る自社ムーブメントキャリバー " ブライトリングB14 " が、何とも素敵です。

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (7)

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 今回特別に一本だけ在庫ございます。お気になられましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さい

TRANSOCEAN CHRONOGRAPH 1915 (8)

この他にもこの2日間のみご覧頂けるスペシャルモデルもございます。

詳しくは、ケイ・インターナショナル各店スタッフまで、お気軽にお問い合わせ下さい。


〒441-8013 豊橋市花田一番町91
☎ 0532-31-3926

〒440-0896  愛知県豊橋市萱町20ー5
☎ 0532-55-1577

〒440-0896  愛知県豊橋市萱町20ー5 カーサビアンコビル 2F
☎ 0532-55-1130

〒440-0896 愛知県豊橋市萱町20ー5 カーサビアンコビル 2F
☎ 0532-51-0600

それでは、皆様方のお越しを心からお待ち致してます。

CHARLES 近藤でした。

CHARLES

Zip 441-8013
豊橋市花田一番町91
Tel 0532-31-3926
Holiday : Wednesday
Open 11:00 - Close 20:00