こんにちは、ケイインターナショナルの池田です。

朝晩は、少し涼しくなってきました。

日中は、まだまだ残暑も厳しいので、身体に気をつけてお過ごしください。

今回の話題は2009年に登場した、

初の完全自社開発・製造のクロノグラフ・エンジン「キャリバー01」

私54歳ですが、01と聞くと「キカイダー01」を思い浮かべてしまいます。

私だけでしょうか?

image

1973年5月から放映され、土曜日の20時~だったのがとても印象に残ってます。

子供向け番組で、この時間帯はなぜだろうと。。。

ちなみに20時30分からは、「デビルマン」でした。

話が逸れましが。。。

ここからは、「キャリバー01」に戻します。

搭載モデルは、こちら

CHRONOMAT 44

Navitimer01_103

Montbrillant01_201


「キャリバー01」は汎用性が高いので、01・02・04・05・06迄

広がっています。

弊社各店まで、お立ち寄りくださいませ。